Google Search

Google

WWW検索 ブログ内検索

FLASH Calendar
Weather
ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/
CANON / 40D
F3.5(W)-F6.3(T)/18(W)-200(T)mm (SIGMA)
CANON / 40D
F2.8(W)(T)/28(W)-75(T)mm (TAMRON)
CANON / 40D
F1.8 / 50mm (CANON)
CANON / Power Shot S90
F2.0(W)-F4.9(T) 28(W)-105(T)mm
</a></center>
</div>
				<div  style=
SONY / Cyber Shot WX1
F2.4(W)-F5.9(T) 24(W)-120(T)mm
</a></center>
</div>
				<div  style=
Photo Gallery (GANREF)
Tokyo Spot (フォト蔵)
YouTube My Movie
Category & RSS
最新記事
Page Movement
Feed Me!
discoverのRSSフィード
Maxim
Today Ranking top 3

ブログパーツ.net
World-Word-翻訳
Search this blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
これが日本一と言われる秋田県で行われる大曲花火大会




んーなんか規模が全然違うぞ。。。隅田川とはちとワケが違う。
隅田川は周囲が明るすぎますもんね。
大曲花火、長岡まつり、このあたり死ぬまでに一度行ってみたいですね。

今回は朝から風も強かったのと、朝からのお出かけだったので
三脚も持って行かず花火の撮影も断念。。。

去年とっかの花火大会では、煙がハンパなく、かつ煙がもろに
自分方向に吹いていたため、どうしようもなかった。
意外と条件をクリアさせるのは困難なのかもしれないですね。

今回は蔵前付近からの見学でした。春日通りに隅田川への橋が
ありますが、立ち見はできず歩き見で橋を渡ることができるそう。
隅田川の花火大会は2カ所で行うため、そのポイントを考えると
その橋からの見学が最高にベストっぽい。案の定恐ろしい人でした。
2時間で橋渡れるのか!?つうくらいの混雑。

橋の混雑はそんな恐ろしいレベルなのに、自転車引いてる恐ろしい強者も
いましたが、都内なら、一人で行くなら自転車もありだな。。。と感じた
次第であります。

ということで、これから花火大会の斜視を撮るぞ!って方へ。
デジカメ撮影テクニック講座(2) 花火の撮影
前回の初めての花火撮影、3つのポイントでOKもどうぞ
関連記事


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
動画の世界 | 【2009-07-27(Mon) 22:01:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。