FC2ブログ
Google Search

Google

WWW検索 ブログ内検索

FLASH Calendar
Weather
ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/
CANON / 40D
F3.5(W)-F6.3(T)/18(W)-200(T)mm (SIGMA)
CANON / 40D
F2.8(W)(T)/28(W)-75(T)mm (TAMRON)
CANON / 40D
F1.8 / 50mm (CANON)
CANON / Power Shot S90
F2.0(W)-F4.9(T) 28(W)-105(T)mm
</a></center>
</div>
				<div  style=
SONY / Cyber Shot WX1
F2.4(W)-F5.9(T) 24(W)-120(T)mm
</a></center>
</div>
				<div  style=
Photo Gallery (GANREF)
Tokyo Spot (フォト蔵)
YouTube My Movie
Category & RSS
最新記事
Page Movement
Feed Me!
discoverのRSSフィード
Maxim
Today Ranking top 3

ブログパーツ.net
World-Word-翻訳
Search this blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
AVアンプ(TX-SA578-ONKYO)に買い換えてみました。


何故かついでにインシュレータを買い換え、バナナプラグも。
いやーバナナプラグ感動。なんでもっと早く買わなかったんだろう。。。
ついでにセンタースピーカー。

YAMAHAのAVアンプが半年くらい前から調子悪くて悪くて。
正常にデバイス認識せず、音が出るのが遅くて遅くて。電源入れて5分くらいで
やっと音声が出るんですよ。もー寿命なのかなーと。アンプはさすがに直せないし。

んで今回は急だったのとお金もないので下位機種。正直アンプ詳しくないので。
個人的にはONKYOのスピーカーが一番好みの音を出力しますので、それに合わせて
センターとアンプをONKYOって感じです。

以前から映画など見ると台詞が何せ小さい。調整してもある程度しか治らない。
そこで思い切って安いセンターを買ったらこれまた感動!!全然違います。
サブウーハーをつけたときくらい感動しましたよ。

今回アンプで一番試したかったのが、アップコンバート。
とっても簡単に言うと、悪い画質を良くする機能です。
そこでいろいろ調べると、ドンピシャな質問があったので紹介します。

★下記質問---------------------------------
ONKYO TX-SA578。アップコンバート機能でCATVの放送をSD放送からHD映像に変換することは可能でしょうか。

この機種はアップコンバート機能がついているようですが。

・ケーブルテレビに加入している。
・現在はCATVチューナーとテレビをコンポーネント接続している
・ザ・シネマHDとムービープラスHDのみHD放送でその他はSD放送

下記条件で接続した場合

・CATVチューナー(出力)と「TX-SA578」(入力)をコンポーネントで接続
・「TX-SA578」(出力)とテレビ(入力)をHDMIで接続

そのアップコンバート機能を利用して、
その他のSD放送はHD放送に変換することは可能なのでしょうか。
また、もとからHD放送のザ・シネマHDとムービープラスHDは支障ないでしょうか。

★下記回答---------------------------------
ONKYO TX-SA578のカタログに「アナログ映像信号を最上位1080pまでアップスケーリングしてHDMI出力可能」とありますね。

「アップスケーリング」は「あくまで補完による錯覚的な作用を利用した感覚的な精細度向上を目指したもの」(Wikipediaより)なので、「SD放送はHD放送に変換する」ことは不可能です。

ただし、SD画質での映像を視聴すると、体感的には画像が精細になったような感じを受ける可能性は高いです。(特に大画面と呼ばれるテレビの場合)

※私事ですが、所持しているDVDプレイヤーにアップスケーリング機能がありますが、ないプレイヤーよりもきれいな画像になっている(ぼけた感じがシャープになった感じ)との印象です。

また、「もとからHD放送のザ・シネマHDとムービープラスHDは支障ないでしょうか」とのことですが、CATVチューナー(出力)と「TX- SA578」(入力)をコンポーネントで接続してしまうことにより、この2つのチャンネルは本来の画素数での視聴ができなくなると思われます。

なので、CATVチューナー(出力)と「TX-SA578」(入力)はHDMIでの接続がよろしいかと思います。

ご検討ください。

------------------------------
素晴らしい回答ですね。私の場合、コンポーネントはD4なので問題ないですが
ちと試したいけど配線をいじるの一日がかりになっちゃいますからねぇ。
しかもうちのCATVチューナーはコンポーネントまでしか対応してないっす。
時間のある際に試してみる価値はありそう。試したらレポートします。
関連記事


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
こんな発見 | 【2010-07-03(Sat) 11:49:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。