Google Search

Google

WWW検索 ブログ内検索

FLASH Calendar
Weather
ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/
CANON / 40D
F3.5(W)-F6.3(T)/18(W)-200(T)mm (SIGMA)
CANON / 40D
F2.8(W)(T)/28(W)-75(T)mm (TAMRON)
CANON / 40D
F1.8 / 50mm (CANON)
CANON / Power Shot S90
F2.0(W)-F4.9(T) 28(W)-105(T)mm
</a></center>
</div>
				<div  style=
SONY / Cyber Shot WX1
F2.4(W)-F5.9(T) 24(W)-120(T)mm
</a></center>
</div>
				<div  style=
Photo Gallery (GANREF)
Tokyo Spot (フォト蔵)
YouTube My Movie
Category & RSS
最新記事
Page Movement
Feed Me!
discoverのRSSフィード
Maxim
Today Ranking top 3

ブログパーツ.net
World-Word-翻訳
Search this blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
NEX-5とステディカムの魅力

まずはこちらの動画をご覧ください。これ見て、なんなんだ!この驚異的なブレなさわ。。。


実はこういったステディカムってのを使ってるんです。


自作でもできるらしいです。ただNEXなどはというか、ソニーがけっこう三脚をさす穴が
真ん中ではないので、バランスがそうとう難しいらしい。
とは言っても、愛犬を走って追いかけるくらいしか思いつかないんですけどね。


NEX-5の魅力を知りたい方はどうぞ。

なんせ動画がキレイ、写真も動画もボケれる。
なんといってもレフ板無しなので小さくて軽い。これが素晴らしい。
短焦点も広角もズームもできてフィッシュアイもいけている。
SONYの最近の機種についている手持ち夜景は驚異的に気に入っています。
また、バリアングル機能は、私がカメラをやり始めたときからオリンパスが
一眼レフにやってましたが、うけがよくなくて流行らなかった経緯があり、
個人的にはとっても気になっていた機能でしだ。結果数年後に各メーカーで
対応していますし、タイミングって難しいものです。
ただ動画のピントはマニュアルができないっつうのがどーも。

価格.comで価格の変動がけっこうあるので、底値でいっときたいですね。要チェックです。
写真はこんな感じです。

ボケをいかした魅力の動画はこんな感じ。まっ私は所詮素人ですが。


時間があったら曲の作成や写真、動画の編集とかマスターしたいんですけどねー
果たして、ビデオカメラの存在はどうなっちゃうんですかね。
メリットとして、超ズームができるのと他になにかあるかなー
しかし、EOS Kiss X5も気になる。。。
関連記事


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
動画の世界 | 【2011-05-07(Sat) 03:58:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。