Google Search

Google

WWW検索 ブログ内検索

FLASH Calendar
Weather
ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/
CANON / 40D
F3.5(W)-F6.3(T)/18(W)-200(T)mm (SIGMA)
CANON / 40D
F2.8(W)(T)/28(W)-75(T)mm (TAMRON)
CANON / 40D
F1.8 / 50mm (CANON)
CANON / Power Shot S90
F2.0(W)-F4.9(T) 28(W)-105(T)mm
</a></center>
</div>
				<div  style=
SONY / Cyber Shot WX1
F2.4(W)-F5.9(T) 24(W)-120(T)mm
</a></center>
</div>
				<div  style=
Photo Gallery (GANREF)
Tokyo Spot (フォト蔵)
YouTube My Movie
Category & RSS
最新記事
Page Movement
Feed Me!
discoverのRSSフィード
Maxim
Today Ranking top 3

ブログパーツ.net
World-Word-翻訳
Search this blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
洗足池


東京都大田区にある洗足池。近場でありながらなかなか行かなかったこの公園。
天気が良い日のボート漕ぎはサイコーに気持ちよいです。

この地域の古い地名は「千束」(せんぞく)
身延山久遠寺から常陸へ湯治に向かう途中の日蓮が、
池のほとりで休息し足を洗ったという言い伝えが生まれ、
千束の一部が「洗足」となったそうです。

かつては、池のほとりに勝海舟晩年の邸宅「千束軒」が
ありましたが戦災で焼失。現在は勝夫妻の墓が残り、
大田区の文化財に指定されています。

幕末、勝は江戸総攻撃中止と江戸城無血開城を西郷隆盛に
直談判するため、官軍の薩摩勢が本陣をおいた池上本門寺へ
向かう途中、洗足池のほとりで休息しました。
明治維新後、池の風光明媚を愛した勝が移住し、
西郷もここを訪ねて勝と歓談したと言います。

都内有数の桜の名所としても知られ、春には賑わいを見せます。
桜の時期にどうぞ

洗足池の様子

MAPはこちら
関連記事


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ぶらりと… | 【2008-09-27(Sat) 16:08:15】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。