Google Search

Google

WWW検索 ブログ内検索

FLASH Calendar
Weather
ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/
CANON / 40D
F3.5(W)-F6.3(T)/18(W)-200(T)mm (SIGMA)
CANON / 40D
F2.8(W)(T)/28(W)-75(T)mm (TAMRON)
CANON / 40D
F1.8 / 50mm (CANON)
CANON / Power Shot S90
F2.0(W)-F4.9(T) 28(W)-105(T)mm
</a></center>
</div>
				<div  style=
SONY / Cyber Shot WX1
F2.4(W)-F5.9(T) 24(W)-120(T)mm
</a></center>
</div>
				<div  style=
Photo Gallery (GANREF)
Tokyo Spot (フォト蔵)
YouTube My Movie
Category & RSS
最新記事
Page Movement
Feed Me!
discoverのRSSフィード
Maxim
Today Ranking top 3

ブログパーツ.net
World-Word-翻訳
Search this blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
スカイ アクアリウム


もう既に終了してしまった六本木ヒルズでのイベント、スカイ アクアリウム
海抜250m、360度の眺望を誇る空間を数々のアクアリウムで埋め尽くします。
来年また開催した際には是非ともお勧めです。

また、2008年春に開業したスカイデッキは、六本木ヒルズの中心にそびえ建つ
屋上階に位置する海抜270mのオープンエアー形式の空中回廊。
360度のパノラマと東京上空を流れる風や空気を肌で感じることができます!
日本最高の眺望スポットです。
これからの時期、空気も澄んでるので眺めは素晴らしいと思います。

さて、ついでにアクアイベントで気になったニモことクマノミですが
面白い性質をもっているのでさらにちょっと調べたので紹介します。

熊の実は英語でClownfish。なんともカッコいい。
クマノミ類は全世界の熱帯のサンゴ礁に28種が生息し、
日本近海では約6種を見ることができる。体長15 cm 程度。

ひとつのイソギンチャクには、だいたい複数のクマノミが生息し
この中ではいちばん大きい個体がメス、2番目に大きい個体がオス。
残りの個体は繁殖しない。この時にメスが死ぬと、オスがメスへ、
3番目に大きい個体がオスとなる。
このように最初にオス、次にメスへ性転換をおこすことを雄性先熟という。
自然に性転換だなんて。。。意外とこういう生物はいるそうです。

クマノミは大人になると徐々に色が黒っぽくなり気が強くなります。
時には縄張りに足を踏み入れたダイバーに、体当たり攻撃することも
あるそうです。さすがクマ!

最近ではインターネットでクマノミ繁殖サイトが増え、ペアさえ作れれば
水族館の職員並みの知識が無くても何とか繁殖させることが可能なようです

スカイ アクアリウムの様子


MAPはこちら
関連記事


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
イベント情報 | 【2008-10-07(Tue) 02:00:28】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。