Google Search

Google

WWW検索 ブログ内検索

FLASH Calendar
Weather
ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/
CANON / 40D
F3.5(W)-F6.3(T)/18(W)-200(T)mm (SIGMA)
CANON / 40D
F2.8(W)(T)/28(W)-75(T)mm (TAMRON)
CANON / 40D
F1.8 / 50mm (CANON)
CANON / Power Shot S90
F2.0(W)-F4.9(T) 28(W)-105(T)mm
</a></center>
</div>
				<div  style=
SONY / Cyber Shot WX1
F2.4(W)-F5.9(T) 24(W)-120(T)mm
</a></center>
</div>
				<div  style=
Photo Gallery (GANREF)
Tokyo Spot (フォト蔵)
YouTube My Movie
Category & RSS
最新記事
Page Movement
Feed Me!
discoverのRSSフィード
Maxim
Today Ranking top 3

ブログパーツ.net
World-Word-翻訳
Search this blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ザ・バンク 堕ちた巨像


ザ・バンクは最近お気に入りのクライヴ・オーウェンと女優で
個人的No1かも?のナオミワッツの映画です。
この映画のラストは正義が勝つ!ではないので
こーいう映画ももっとあってもいいかなーと思います。

お勧め度
★★★☆☆

<Yahoo!映画より↓>
解説: 巨大プライベート・バンクの陰謀を暴き、国際情勢の裏に潜む
闇を描くクライム・サスペンス。クライヴ・オーウェン演じるインターポールの
捜査官とナオミ・ワッツふんする検事が、世界を駆け巡り驚がくの
真実を浮き彫りにしていく。『パフュームある人殺しの物語』の
トム・ティクヴァ監督が、骨太な作品に挑み改めて才能を発揮。
実際の世界と重ね合わせて不安をかき立てられる一方、
社会派エンターテインメントとして最後まで存分に楽しめる。(シネマトゥデイ)

あらすじ: ルクセンブルクに拠点を置く国際銀行、IBBC。
この銀行の不審な取引情報をつかんだインターポール捜査官の
サリンジャー(クライヴ・オーウェン)とニューヨーク検事局の
エラ(ナオミ・ワッツ)は本格的な捜査に乗り出すが、核心に迫ろうと
するたびに関係者が消されてしまい……。(シネマトゥデイ)
関連記事


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
映画の紹介 | 【2009-04-29(Wed) 03:31:25】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
WHfmQpCS
2009-04-29 水 07:20:23 | URL | hikaku #cJuqLt0I [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。