Google Search

Google

WWW検索 ブログ内検索

FLASH Calendar
Weather
ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/
CANON / 40D
F3.5(W)-F6.3(T)/18(W)-200(T)mm (SIGMA)
CANON / 40D
F2.8(W)(T)/28(W)-75(T)mm (TAMRON)
CANON / 40D
F1.8 / 50mm (CANON)
CANON / Power Shot S90
F2.0(W)-F4.9(T) 28(W)-105(T)mm
</a></center>
</div>
				<div  style=
SONY / Cyber Shot WX1
F2.4(W)-F5.9(T) 24(W)-120(T)mm
</a></center>
</div>
				<div  style=
Photo Gallery (GANREF)
Tokyo Spot (フォト蔵)
YouTube My Movie
Category & RSS
最新記事
Page Movement
Feed Me!
discoverのRSSフィード
Maxim
Today Ranking top 3

ブログパーツ.net
World-Word-翻訳
Search this blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
見附島
見附島


能登半島国定公園、見附島。
弘法大師が布教のために、佐渡から能登へと渡る際に
発見したといわれています。

最初に「目についた島」というのが名前の由来で
能登のシンボルとしても慕われています。先端部分が
突き出たその姿から軍艦島とも呼ばれており、
島の周辺に、レストハウス、園地、遊歩道も整備されていて
夏には海水浴場やキャンプ場が開設されています。
また、海岸に沿って国民宿舎「能登路荘」などもあります。

ちなみに国民宿舎は北海道から九州まで全国に140ヶ所あります。
安いので、何度か私も利用したことがありますが、
旅館が特に汚いとかひどく外したことはありません。
国民宿舎のHPはこちら

ちなみにこの見附島は
引き潮であれば歩いて見附島までいけます。
能登半島はこういった岩?の造形が沢山あります。
2~3日あれば能登半島ぐるっとかなり満喫できますし
かなりお勧めな観光地です。

MAPはこちら
関連記事


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ぶらりと… | 【2009-05-15(Fri) 21:10:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。