Google Search

Google

WWW検索 ブログ内検索

FLASH Calendar
Weather
ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/
CANON / 40D
F3.5(W)-F6.3(T)/18(W)-200(T)mm (SIGMA)
CANON / 40D
F2.8(W)(T)/28(W)-75(T)mm (TAMRON)
CANON / 40D
F1.8 / 50mm (CANON)
CANON / Power Shot S90
F2.0(W)-F4.9(T) 28(W)-105(T)mm
</a></center>
</div>
				<div  style=
SONY / Cyber Shot WX1
F2.4(W)-F5.9(T) 24(W)-120(T)mm
</a></center>
</div>
				<div  style=
Photo Gallery (GANREF)
Tokyo Spot (フォト蔵)
YouTube My Movie
Category & RSS
最新記事
Page Movement
Feed Me!
discoverのRSSフィード
Maxim
Today Ranking top 3

ブログパーツ.net
World-Word-翻訳
Search this blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
戦場のピアニスト


最後の演奏部分の映像が素敵でねー
肥えて痩せ細った身心で力強くピアノを弾き、
あの場での影と光と演奏がカメラ的に魅了されました。
いつ見てもユダヤ系の映画は心が痛みます。

お勧め度
★★★☆☆

<Yahoo!映画より↓>
1939年9月、ポーランド。ナチス・ドイツが侵攻したこの日、
ウワディクことウワディスワフ・シュピルマンはワルシャワの
ラジオ局でショパンを演奏していた。街はドイツ軍に占拠され、
ユダヤ人をゲットー(ユダヤ人居住区)へ強制移住させるなどの
迫害が始まる。シュピルマン家も住み慣れた家を追われる。

ゲットー内のカフェでピアノ弾きの職を得た彼は、様々な迫害に
遭いながらも静かに時をやり過ごす。しかし、やがて一家を含む
大量のユダヤ人が収容所へと向かう列車に乗せられる。その時、
一人の男が列車に乗り込もうとしていたウワディクを引き留めた。
関連記事


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
映画の紹介 | 【2009-06-01(Mon) 22:12:27】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。