Google Search

Google

WWW検索 ブログ内検索

FLASH Calendar
Weather
ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/
CANON / 40D
F3.5(W)-F6.3(T)/18(W)-200(T)mm (SIGMA)
CANON / 40D
F2.8(W)(T)/28(W)-75(T)mm (TAMRON)
CANON / 40D
F1.8 / 50mm (CANON)
CANON / Power Shot S90
F2.0(W)-F4.9(T) 28(W)-105(T)mm
</a></center>
</div>
				<div  style=
SONY / Cyber Shot WX1
F2.4(W)-F5.9(T) 24(W)-120(T)mm
</a></center>
</div>
				<div  style=
Photo Gallery (GANREF)
Tokyo Spot (フォト蔵)
YouTube My Movie
Category & RSS
最新記事
Page Movement
Feed Me!
discoverのRSSフィード
Maxim
Today Ranking top 3

ブログパーツ.net
World-Word-翻訳
Search this blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
タイガーランド


厳しい訓練を終了間近にし、ラスト1週間は別名アメリカのベトナムと
言われる第2の戦場タイガーランドでの訓練をするのですが
あまり、その過酷さは正直伝わってきませんでしたね。。。

ただ実際の戦場シーンはなく、でも戦争を皮肉ってます。
ただ実話もので、戦争を嫌い、一人で上官に立ち向かって
反抗し続けるさまを演じるコリンファレルは素晴らしいですね。
あまりこういった戦争映画はないかと思われます。
しかしこの人最近見ませんね。。。

お勧め度
★★★☆☆

<Yahoo!映画より↓>
1971年、ルイジアナ州ポーク基地。ベトナム戦争が長引き泥沼化
していく中、新兵たちはここで訓練を積み、最後に“タイガーランド”と
呼ばれる地で、一週間におよぶ実戦さながらの訓練を経て戦地である
ベトナムへと送られる。そんな中、ここに上官に向かって反戦を公然と
口にする新兵ボズがいた。彼は軍規の抜け道を利用して苦しんでいる
仲間たちを除隊へと導いたりもしていた。しかし、一方でボズ自身の
兵隊としての能力は一流だった。やがてボズは新小隊長に任命されるが、
隊員のひとりウィルソンはそんなボズの考え方に反感を抱いていた……。
関連記事


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
映画の紹介 | 【2009-06-07(Sun) 23:29:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。